LONNER CO.

10年先でも着られる服作り

服作りの工程

ロンナーの服づくりの基本は、テーラード技術を極めることにあります。素材の扱いから縫製・仕上げにいたるまで、すべての工程で独自のノウハウを蓄積することで優れた品質の服を生み出します。特に550工程を超える縫製作業には、頑なまでハンドワークにこだわっています。機械の方が優れていると判断した工程以外はすべて、熟練の技術者の手により、ひとつひとつ丁寧に仕立てられ上げられます。

page top